2005年1月アーカイブ

めまい

| コメント(0) | トラックバック(0)

年末から仕事が忙しかったせいか、風邪をひいてしまった。
熱はたいして出ないものの、咳がひどくて夜も良く寝ることが出来なかった。

二日間仕事を休んで、三日目には出勤しようと、起き上がったら目が回る。
今までにも時々起床時に目が回ることが有った。
平日ミーティングの時も少し目が回っていて、参加する皆さんと会うだけでもと思って行った。
バイク乗りにとっては重要なことで、しょっちゅう起こるようなら乗れなくなってしまう。

今回は起き上がったら、とたんにグルグルっと激しく目が回り、そのまま倒れてしまった。
こんなに成るのは初めてで、トイレに行くのにも這って行く始末、
歩行不可能。

行きつけの病院は休日休診だったが、急患と言う事で診てもらった。
小脳に出血などの可能性が有るのですぐに脳外科で検査する事に成った。
MRIの有る総合病院まで行って検査した結果、脳には全く異常が無く、
耳(平衡感覚)のほうが原因らしい。耳鼻科に行くほどでは無く、安静にしていれば大丈夫と言うことで、まず一安心。

最初に対応された医師の反応からして、これはもうダメで入院は避けられない、もしかしらバイクにはもう乗れないかもしれない、などと考えたりした。
今日はめまい騒ぎから二日目で、ほんの少しフワーとする位で、もう大丈夫だ。

移動の間には初めて車椅子に乗った、今まで車椅子は押す事は有ったが、押してもらうのは初めてで、なんとも情けなく、弱気になってしまった。今日も最初に診てもっらた病院へ経過報告などで行ったが、
朝髭剃りで顔を見たらすっかり病人の顔になっていた。ナサケナイ。(T_T)

診察した医師の話では、首の所(頚椎)に動脈が有って、なんらかの原因で圧迫されたりして、小脳とか内耳の方に影響が出てしまうそうで、私の場合にはどうもそれらしい。
気を付けていればひどくなる事もなさそうで、そんなに心配しなくても良いみたい。
明日も取り合えず仕事を休んで、休養に勤めるが、五日間に渡って休んでしまう。
今回は風邪から始まって、あわや脳の手術か、と大騒ぎに成ってしまった。

ALLER's Website

Secondary Site

BBS

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.2

Hatena