2009年12月アーカイブ

小粋空間で CKEditor for Movable Type 5.0 のブログテンプレートが紹介されていました。

世界中の1%の人々へ によると

Movable Type 5.0用WYSIWYGエディタの決定版打!堂々の公開!

CKEditor for MTには、以下の特徴がある。

   1. 出力コードが正確
   2. 動作が軽快
   3. 機能が豊富
   4. 使いやすい
   5. カスタマイズが簡単

 

という事で、早速インストールしてみた。

GitHub のDownloads からダウンロードします。

画面の目に付く所に有る「↓download」ボタンからダウンロードするよりも、その下に有る
CKEditor-1.02.zip からダウンロードした方が良いみたい。

ダウンローしたファイルを展開して、サーバーにアップするが、アップする [ckeditor] フォルダが
二つ有り、ディレクトリが紛らわしいので注意。思っていた以上にファイルが大きく、その大きさ成りに機能も豊富、使いきれない (^^ゞ

このプラグインの特徴・インストール・使用方などは「世界中の1%の人々へ」がお勧め。

小粋空間で、「Movable Type 4.261 から Movable Type 5.0 へのアップグレード検証」を参考にして MT5 にバージョンアップした。
サイドバーをカスタマイズしていた為上手く行かない。
原始的な手法では有るが、新規インストールに沿った確実な線でやってみた。

まずは、最悪の場合でも MT4 で復元できる様に、徹底的にバックアップを取っておく。
当方の様に、サイドバーをカスタマイズしている場合では、カスタマイズしたウィジェットテンプレートの内容をバックアップ。
その他、関連するテンプレートモジュールとかファイルなども忘れずにバックアップしておく。

ツール→エクスポート ブログをエクスポート  ****_site.txt でバックアップすると、テキストだけの保存で、
画像は内部的に images フォルダにリンクするので、サーバーに取っておく。

MT のアプリケーション部分だけを変更する考えなので、他のフォルダも手を加えずにそのままにしておく。
サーバーでルートにブログサイトを置いている場合では、ルートに有るファイルは全て削除する。

サーバーのブログ用データベースを一旦削除して、新規に作成する。

参考にしたページでは以下の様に成っている。

アップグレードの前準備は、以下の通りです。

  •  MT4.261 のディレクトリ(mt)をリネーム(mt-- 等)
  •  MT5.0 のディレクトリ(mt)を作成プログラムを配置
  •  MT4.261 の mt-config.cgi を MT5.0 のアプリケーションディレクトリにコピー
  •  mt ディレクトリにアクセス


新規インストールの手法でする場合では、MT4.261 の mt-config.cgi を MT5.0 のアプリケーションディレクトリにコピー、をしない。

mt ディレクトリにアクセスすると、新規にインストールする手順に成る。
Movable Type 5 ドキュメント
ロリポップ!サーバーへのインストール

自分が使っているスタイルを、カラムに注意して指定、再構築。

ツール→記事のインポート インポートファイルをアップロード(オプション) で「ブログをエクスポート」した ****_site.txt を「参照」ボタンから指定する。
再構築して確認する。

カスタマイズした部分を再生、設定して再構築。


後日、小粋空間で、「Movable Type 5.0 にアップグレードする場合の注意事項」がアップされた。
自分の場合、上記の手法でアップグレードしたが、今の所取りあえず問題無い。

 

某所からホームページ作成の依頼を受け、試作しながら各種ブラウザで確認している。

メインPCでは IE7 で、サブPC では IE6 を使って検証している。最近 IE8 のシェアが伸びている様で、これも無視出来ない。
IE6/7/8 の表示テストをするのに、何か良い方法は無いかとググったら、
Expression Web SuperPreview が有った。

IE8 が入っていないと、6/7/8 すべてのバージョンが表示出来ないので、IE7 を IE8 にバージョンアップ。
パソナテックでの記事 を参考にして、Microsoft Expression Web SuperPreview for Windows Internet Explorer をインストール。

Mac は所有していないので切り捨てるとして、これで殆どのブラウザで検証できる様に成った。

IE8 を使ってみたら早い、Google Chrome と殆ど遜色ない。Microsoft も、やっと本気でブラウザに取り組んで来ている様だ。

ALLER's Website

Secondary Site

BBS

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.2

Hatena