2011年9月アーカイブ

WBT-202 を何とか調べたり、試行錯誤でやってみたりで、トラックポイントの設定がカギを握っている様だ。

あとウェイポイントってーのも有るけど、分からん (@_@)
 
NAVI用電子地図がGoogle マップ を使っているので、途中で載っていない高速道路では、軌跡がすっ飛んでしまって、正規の地図ポイントと合致すると、軌跡がほぼ正確に記録されるようだ。
 
今日は、北関東自動車道を使って、往復で約120Km、使い方の研究がまだまだ必要だ。
 
sano.jpg

サイドビジネスと言う程では無いが、ほんの少しだけ収入が有ってIT・HP関連などに手を出している。

一応ビジネス的なのでそれ成りの程度の物を作る為、HPではソースチェクしている。
今まではIE6問題で相当頭を悩ませたが、一応IE7までは本家がサポート終了なので凄く楽に成った。(^_^)
 
アチコチとHPを検索して、凄い事に成っていて、時々有るはずのが無くて、違うブラウザの「ブックマーク」に入っていたりする。
最近仕事が少し増えて、此のままにしては置けないので同期する事にした。
 
幾つか試したが、「iCBM3」が良さそう、まだ使うのに間誤付いているが、他のに比べれば良いほう。
 
  icbm3.jpg  icbm3-2.jpg

今日は近くを少し動いて、ログのテストをした。

その前には、USBドライバ(Win_USB.inf) がインストール出来ず、されたかと思っても上手く動かず。説明書だけでは良く把握できず、ググって分かりやすい所が有った。

WBT-202 攻略ロード

ここを発見する前に「ハードウェアウィザード」していなくて、どうもこれが良く無いみたい。何度やっても「・接続したらIEが勝手に開く」はずなのだが、成らない。まだ把握し切れていない、説明の文章の解読が仕切れていない、と思う。

取りあえず、Google Chrome ではログの軌跡が表示されない、何回か色々試したので定かでは無いが、もしかしたらキャッシュが災っているのかも。

IE と Firefox では表示される。WBT_Tool の「ログデータ変換」で「1. Google Maps (*.html)」で変換された GM・・・・ をクリックすると表示される。

まだ、ファイル数も少ないし、検証し切れていない面が多いので、これからまだ相当遊べる

 (^_^ )ゞ

wbt.jpg

 

5log/1s BT-Q1000eX

| コメント(0) | トラックバック(0)

GPS ロガー にハマって、昔はサーキットでは結構大きい機器(GPS タイプでは無い)をレンタル有料で付けたりした、面倒だし、どこまでログされているのか、ラップタイムは分かっている様だったけど。

もう何年も前のことで、当時はメンドクサイって印象だけだった。
 
腕が上がって来れば(疲れてパンパンって じゃー無いですよ)タイムに関心が出て来ますね。一緒に行く仲間は随分気にしていたな~

で、今回色々知識が豊富に成って来たら、とんでもない事に成っていますね。コーナーリング中のスピードも分かる、らしい。
 
 
 

 

GPSロガー

| コメント(0) | トラックバック(0)

カレログがプライバシー問題などで報道されている。

一週間くらい前から、携帯で「ドコモ地図ナビ」が使えるかどうか調べたりした、以前の名前は「ちず丸」だそうで、現在位置とかナビ機能などでは良いみたい。
 
機能を詳しく知りたくて問い合わせしたが、軌跡機能は無い、対応もイマイチ歯切れが悪くて、相手の方の承諾が・・・、とかなり強調。
 
昨日GPSロガーが到着して、色々設定したが、機能が豊富で設定しきれない。
なんでそんなのが必要かって?
ご想像にお任せします~ (*_*;
 
WBT-202 Bluetooth GPSロガー  Amazon から買ったが、結局ここが本家で、入手可能ならこちらをお勧めします。
 
  CIMG0826.JPG  CIMG0831.JPG
 
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/30/103/index.html

net.USB

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前はプリンター接続に、コレガ CG-NUH04 を使用していて、ネットワークUSBハブ(デバイスサーバ)と云う事で一応プリンターが双方向通信で使える。と言っても検証機種には限りが有り、自分の場合では EPSON PX-402A で少し使い方に癖が有り、時に引っかかったりするので慣れが必要。

 
例の落雷騒ぎで無線化で、これが結構選択に迷った。ギガビットで無くても無線LANで安定してUSB接続のプリンターが使いたい。
プリンターは別部屋なので、ワイヤレスイーサネットコンバータ AtermWL300NE-AG を置いて、そこにさらに net.USB(USBデバイスサーバー)機能搭載の WN-G300DR を接続し、USBポートにプリンターを接続。
 
ブリッジとかAPモードとか使用方法が色々あり、そもそも別部屋に無線でハブ(ルーター)が置ければそれでOKなのだが、それが難しい。
結局ブロードバンドルーターでDHCPサーバ機能を殺して使うのが手っ取り早い。
かなり研究すれば、APモードが各種設定できる機種で、設定を駆使して出来ない事は無い、って持って回った言い方に成ってしまったが、それ程面倒って事です。
 
WN-G300DR はWebカメラが使えない位で、殆どのUSBデバイスがOK。「VPNリモートアクセス」って面白そうで使ってみたい。
 
あと、候補としては Logitec LAN-W300N/DR  無線ルータ  amazon で ¥3,402-
LAN-WGMFPS/U2 双方向通信対応無線プリントサーバ  amazon で ¥ 5,748-
これは、一応プリントサーバー機能的だけど、ちょっと古いみたいで他の選択肢が有ると思う。
 
実際に使用してみると、ONUから先は、AtermWR8700N で、別部屋に AtermWL300NE-AG を置いて、そこに WN-G300DR を接続してプリンター。
各設定は、メーカー標準のデフォルトなので、スパスパ決まって超楽 (^_^)
 
一応、WN-G300DR のみで使いたい方の為に書いておくけど、APモード等で設定画面が開かない場合は、PC のIPアドレスを 192.168.0.123 に設定する、
http://192.168.0.201 でルーター設定画面にアクセス出来る。

HTML5 を勉強しなくては、と思いつつ時が流れて行って・・・・・ (T_T)

つい最近、知り合いのホームページで文字バケだったので、ソースを調べたら、文字コードの設定がしていなかった。
IEで見るとOKなので、IEでだけで確認して居る様だ。
 
さらに良く見ると、DOCTYPE宣言もしていない、取りあえずメールをしたが、最近の標準的なのはどういったのを使っているか気に成って調べてみた。
 
自分から見て、気合が入って高度なホームページでは、<!DOCTYPE html> としか書いてない
エッ!?
自分が尊敬する著名な方のもそう成っていて、これはどう云う事だ、と調べてみた。
 
結局、HTML5では、<!DOCTYPE html> のようなシンプルな記述で、大文字と小文字は区別されない。
勉強不足その物、情けない (@_@)

8月中旬の落雷で、アマチュア無線のアンテナが破壊された。

最近はほとんど使っていなかったが、たまたま接続して有って、そのままだった。
 
430/1200MHz帯のGPで、多分5/8λ2段で約130cm、二階建ての上にルーフタワーでおそらく15m以上に成っていたと思う。
落雷した時には同軸ケーブルが入っていた部屋がビニールの溶けた(焼けた?)匂いがして、相当すごかった。
 
リグはもちろん、安定化電源もイカレテいて、買った当時では最高の性能を誇っていて、値段が相当高かった。
八木アンテナが有るが、これも接続してみないと分からない (T_T)
 
antena.jpg

無線LAN

| コメント(0) | トラックバック(0)

NEC AtermWL300NE-AG  IO WN-G300DGR と二台購入、機能としては微妙に違う。

出来れば、ルーター機能を持たないブリッジタイプの無線LANアクセスポイントで、USB ポートが複数有って、USBプリンターが双方向通信可能な「USBデバイスサーバー」が望ましいい。
無い物ねだり的、だけど色々と組み合わせを考えたが、これと云った決め手に欠ける。
 
機能がダブって無駄な組み合わせで、何とも言い様が無いが、アレコレとNGに成ってしまったので、気分的にブルーでまともな考えが出来ない (@_@)
うつ病に成りそうだが、何とか気張って頑張っている。
 
  wl_300ne.jpg   io-wn300dgr.jpg

ALLER's Website

Secondary Site

BBS

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.2

Hatena

アイテム

  • sano.jpg
  • icbm3-2.jpg
  • icbm3.jpg
  • wbt.jpg
  • CIMG0831.JPG
  • CIMG0826.JPG
  • antena.jpg
  • wl_300ne.jpg
  • io-wn300dgr.jpg