2011年10月アーカイブ

RSS Graffiti

| コメント(0) | トラックバック(0)

MT から Facebook への同期を試みている、なかなか上手く行かない。

今回はどうか。
 
   rss_graffitti.jpg

zenback

| コメント(0) | トラックバック(0)

[新機能] Facebook 関連機能と Google +1 ボタンに対応いたしました。

と知らなかったので、早速入れてみる、と zenback にログイン出来ない。一応パスワードを再発行してみると、設定の手法が何か違う。
 
ググってみると、今までとは違う説明で、良ーく調べてみたら自分が今まで使っていたのはベータ版で、既に正規版に成っていた。
どうりで変な訳だ、情報が来ていなかったか見過ごしたか、よく注意していないと、浦島太郎 (*_*;
 

HDD USB3.0

| コメント(0) | トラックバック(0)

1Gbps LAN HDD の LAN I/F がイカレて、 USB3.0 の外付けタイプに換装して、USB3.0 用 PCIexp ボードを増設した。PCのマザーボードの転送速度が最高で 1Gbps らしいので、USB3.0 にする必要は無いが、LAN 用ケースが無い。

 
USB2.0 HDD を購入済みで、そちらは 480Mbps 相当のスピードで、USB3.0 のケースに入れた方は、やはり 1Gbps 相当の速さの様だ。しかし、以前壊れる前に使っていた時の状況より、体感速度が速い。
多分LANの場合では、いろんなロスが有ってその分遅いのだと思う。
 
一応 USB3.0 接続で実質 1Gpps の外付け HDD
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]
 
           Sequential Read :    67.122 MB/s
          Sequential Write :    85.472 MB/s
         Random Read 512KB :    32.248 MB/s
        Random Write 512KB :    51.824 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     0.479 MB/s [   116.9 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     0.995 MB/s [   242.8 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     0.561 MB/s [   136.9 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     0.980 MB/s [   239.3 IOPS]
 
  Test : 500 MB [M: 0.0% (0.1/931.5 GB)] (x3)
  Date : 2011/10/19 18:56:07
    OS : Windows 7 Home Premium Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)
  
USB2.0 の出来合いの HDD
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 x64 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]
 
           Sequential Read :    47.815 MB/s
          Sequential Write :    33.326 MB/s
         Random Read 512KB :    32.030 MB/s
        Random Write 512KB :    32.232 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     0.593 MB/s [   144.7 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     3.610 MB/s [   881.4 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     0.575 MB/s [   140.5 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     3.870 MB/s [   944.9 IOPS]
 
  Test : 500 MB [L: 13.8% (128.2/931.5 GB)] (x3)
  Date : 2011/10/19 19:02:49
    OS : Windows 7 Home Premium Edition SP1 [6.1 Build 7601] (x64)
 
       hdd.jpg
 

   imagebam.com imagebam.com

   imagebam.com imagebam.com

   imagebam.com

小粋空間 Movable Typeで作成したブログ記事をEvernoteにクリップする「ClipToEvernoteプラグイン」を参照してトライ。

特定のPerlモジュールが必要で、HETEMLではインストールされている。
 
最近は、サーバーの負担が大きいせいか、またMTなどの大きなファイルをアップする場合では、途中で引っかかったり、上手く行ったと思って持っても結局動作不良の場合が多い。
HETEML の場合では heteml FTP を使って、zip圧縮ファイルのままアップしてサーバー上で展開、FTPソフトで適切なデータ配置にする。
早くて正確、MTの場合ではこの方法以外では拉致が明かない。
 
ファイルを正確にサーバーへアップロードして、念のため、サイト「すべてのファイル」を再構築。
 
 
取りあえずインストールまで出来て、実証実験。

1Gbps LAN のHDDがイカレて、USB3.0 の PCIe ボードで接続する事にした。

 
前に「パソコン工房前橋店」でケースとボードのセットで5千円を少し切る値段のが有ったが、その時にはまだ決心が付かなかった。
1Gbps LAN のPCIボードでインターネットが快適に成ったので、これはやはり USB3.0 のボードでHDDも接続した方が良いな、と云う事で最近「PC DEPO 前橋南インター店」がオープンしたので行ってみた。
 
間違えて駒形インター付近で探してしまって、電話で聞いたら前橋南インターです、と間違えて余計な時間が掛かってしまった。
店舗は広いし品揃えも優秀、「5千円を少し切る」のが頭に有ったので、「パソコン工房前橋店」へ行って良く聞いてみたらPCIボード ハーフサイズでは無かったので、安めのケースと、BUFFALO の USB3.0 ボードを買って、¥5.760-
もう少し落ち着いて選択すれば、安く上がったかな、とも思ったが一旦始まると決めちゃう性格。
 
RS-EC3PE-U3WS が有るらしいが、これでは無いと思う、次回は落ち着いて検討しよう。
 
  CIMG0851.JPG  
PC DEPO

 

The Widget+ Settings

| コメント(0) | トラックバック(0)

Google Plus Widget の設定が見えてきた。

 
Basic settings → Google+ ID Google+で自分のプロフィールを表示した時に、URLのplus.google.comとpostsの間に表示される数字で、自分の場合では posts の前に書いて有る数字のみを入力した。
Widget width ( px ) ガジェット全体の幅
Main area settings → Background color ガジェット全体の背景色 ほかの項目は縁取りの色
Title settings → Title color Title text を Add me on としている場合ではその色
Name text → Color ユーザーネームの色 Text size 文字の大きさ
Button → Width (px) Add to circles ボタンの幅 Text size 文字の大きさ
Background color ボタンの色 Hover background ボタンにマウスオン時の色
他の項目は先の説明と、変えてみて検証
Bottom text 一番下の文字色
 
Get code をクリックすると、画面上の右辺りで確認できる、その下にメッセージボックスが開くので、コピーして適時ガジェットを作る。
 

ブログに Google Plus Widget を表示する、TAKA's BLOG さんの「BloggerにGoogle+のガジェットを追加しよう♪」を参照させて頂きました。

 
「Google Plus Widget」のWebにアクセスして、「Get Widget」のボタンをクリックします。
Settings の中ほどに Basic settingsMain area settingsTitle settingsName textButtonBottom tex と有ります。
それぞれをクリックして設定していきます。
 
Google+ ID では、「Google+で自分のプロフィールを表示した時に、URLのplus.google.comとpostsの間に表示される数字のことです。」
と有ったが、自分の場合では posts の前に書いて有る数字のみを入力してOK。
 
あとは自分のサイトのカラム幅に合わせて設定、背景色・文字色サイズなど、適時設定する。
Get code ボタンを押して、自分のプロフィール画像などをチェックして、ガジェットに設定する。
 
まだ、なんか表示が可笑しいが、まっ良いか~

データ転送速度

| コメント(0) | トラックバック(0)

PCI スロットに 1Gbps ボードを増設して、やはり無線とは違う速さで、インターネットが快適。

暫定的に外付けHDDをUSB2.0で使って、結構使える。他に1.5TのギガビットLANのHDDが有って、その中身だけをケースに入れて使う、と思ったが I/F をどうするか、USB2.0 では芸が無いしどうせならギガビットLANを超えて USB3.0 を検討している。
所が、本体の PCI-Express x1 のバージョンが rev.2 かどうか分からない、メーカーに問い合わせしたら資料が無いが PCI ボードの転送速度からするとおそらく re.1.1 と思う、との事だった。
今の状況では仕方が無いのでそれで行く事にする。
 
将来的には I/F がどうなのか気に成って、調べたらアップルではとんでもない事に成っていた。う~ん 金銭的に余裕が有ればな~ (^_^;)
 
Thunderboltのデータ転送速度(理論値)は最大10Gbps。これは、IEEE1394b(最大800Gbps)の12倍、最新の高速規格であるUSB 3.0(最大5Gbps)と比べても2倍という、圧倒的なスピードです。
 
 

  imagebam.com   imagebam.com

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/02/25/019/index.html
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/09/21/142/index.html

WBT-202 用のリチウム電池は BT-N3650  3.7V 1200mAh 4.44Wh で、交換用に BL-5C を買って充電しておいて、付け替えで連続使用に、と考えた。

 
型式:BL-5C、大容量リチウムイオンポリマー使用 容量:1930mAh
Vodafone 702NK(Nokia 6630)SoftBank 705NK (N73) SoftBank X02NK (N95) などと互換性が有るらしい。
 
バッテリーチャージャー(リチウム電池のみを充電するアダプター) INPUT: 5.5VDC/800mA(max.) OUTPUT: 4.2VDC/450mA(max.)
携帯電話機用のバッテリーチャ-ジャーを上記のアダプターに接続する
ノキア N73 用 AC-4J 2625 INPUT: AC 100 240V 50-60Hz.150mA OUTPUT: DC-5V.890mA
 
  CIMG0846.JPG

Internet Explorer 6・7・8・9 Firefox Chrome と各種揃えて、動作チェクしていたけど、今はIEは9だけで、都合3種は常に見ている。

主力は Chrome で、他のを見ていてブックマークすると、忘れていて何処かに行ってしまう。で同期を模索したが、結局どれも会得しないで、個別にインポート・エクスポートをする事にした。

ブックマークその物が多すぎるのかも、でもしょうがない、もう少し整理して、Dropbox か何かを駆使して、って考えている。

何となく始めて、ブームの初期・日本では黎明期かなと思っているけど、そのままズルズルと・・・・改めて考えてみると、本来的にはホームページの発展系と思っていて、コレはコレでHPは充実させるつもりだった。

 
何時しかブログのみに成り、これもHPとはと良く考えてみると、自分に取ってどういった有り方に成るのか、充実した物を作るとしたら、何を如何するのか。
 
HP制作依頼で考えると、コンセプトとコンテンツ、これが問題で、一般的な方は失礼ながらこれが無いので、上手く進めるのが難しかった。とあくまでも自分的にはとの限定的解釈。
 
最近はこちらからアプローチの段階で、プロの方には当たり前の事と思うけど、上手く引き出すように考えて何とか進めている。
 
色々と考えさせられる。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/10/07/blog/index.html

iCBM3 → Xmarks と変遷して来たが、同期をサーバーにしたので、煩くさてしょうがない。さらに問題は Chrome から IE への変換は難しい。

調べてみたが、今の所自動的に変換するのは無い様だ、
 
結局 IE が中心と成って動いていて、IE → 他のブラウザへはOK、他のブラウザ → IE へ変換するのは難しい。
手動だが、BookSync が良いと思う、って何回も変更していて説得力無いです~ (^_^;)
 
結構大変だった、IEのお気に入りのフォルダ名とか文字化けで、IEは 文字エンコードが Shift_JIS で、他のブラウザでは UTF-8、ここで問題が生じる。
まずはIEのお気に入りを削除しないと、ダブって入ったり、または変に引っかかったり、上手く行かない。
これがスムーズに削除できない、結局コマンドプロンプトで消した。久しぶりにCUIを使って懐かしかったが、忘れていたりしてググりながら使った。
 
Cドライブの Widows → Ststem32 → cmd.exe を右クリック  管理者として実行、消えないフォルダのプロパティを見て、正確なパスを把握する。
それで、dr コマンドなり使って消していく、ちなみに Favorites は消さない方が良いと思う。あと微妙に頭文字が大文字だったりして、昔なら当たり前に気を付けていた事を忘れて失敗したりする。
 
自分の場合では、Chrome が中心だったので、それを各ブラウザに入れ直す。
この所 GPSロガーにハマっていて、これと相性が良いのは  Mozilla Firefox でこれを「既定のブラウザにする」で、だけど普段見るのは Chrome、何だかややこし~
 

1T HDD

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前から有るHDDは、 LAN インターフェースが落雷でヤラレているので、ケースを購入して中身だけ使うつもり。

色々選定したり考えるのが面倒なので、取りあえず 価格の安いUSB 接続のHDDでガマンする。

BUFFALO HD-LBF1.0TU2

  CIMG0833.JPG

前に書いたが、「iCBM3」が良さそうと思って使ってみたが、イマイチ・・・・
Xmarks が有名で、2010年10月以降辺りに終了とかで、よーくググってみたら取り合えず Firefox 用を発見。
他のブラウザ用も有るようだ。
 
使い方はまだ良く分からないが、取りあえずインストール、IEはちょっと難あり。
 
 

WBT_TOOL 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

ログモードを自動車にして走行してみた、やはり最初の時に試した状態だった、ユーザー設定での設定状態と殆ど同じと思う。
停車中の時間が出た様な気がしていたが、それは無い、気のせいだったか。

スタート時点では、「電源をオンにして衛星が補足されるのを確認、GPSLEDが赤点滅」と説明書に書いて有って、「電源をオンにする際、上空が開けている場所で行ってください。1 分ほどで本機器はGPS を捕捉し、ログの記録を開始します。」との事で、スタートか少しの間補足する地点まで飛んでいる。

後は正確にトレースしていて、全く問題ない。到着地点が微妙に違う、殆ど同じ地点のはずなので、少しのズレは生じているようだ。

  wbt-1003.jpg

WBT_TOOL

| コメント(0) | トラックバック(0)

WBT-202 を何とか使いこなそうと、いよいよ設定操作が進んできた。WBT-202 のタブで、端末操作の節電モードを OFF 、Bluetooth では 600、にした。

これが何を意味するのか定かでは無いが、途中で飛んでしまうとかが無くなった。
あとホットスタートにして、スタート時にフラッグボタンを長押しする。例えば出勤時などの帰りには再度フラッグボタンを長押しする。
これで行と帰りがはっきり区別される。
 
ログモードでは、取りあえずユーザー設定で、300秒/ポイント 100m/ポイント 10度/ポイント で、速度の最低は 0。
停止している時間が把握されていないが、ログモードを自動車にした時には確か記録されていた様な気がするけど。
 
今度試してみてどんな違いが有るか調べてみよう。あと、行きは正確にトレースしていたが、帰りは若干ずれが生じていた。
 
  wbt-1002a.jpg  wbt-1002b.jpg

ALLER's Website

Secondary Site

BBS

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.2

Hatena

アイテム

  • rss_graffitti.jpg
  • hdd.jpg
  • CIMG0851.JPG
  • CIMG0846.JPG
  • CIMG0833.JPG
  • wbt-1003.jpg
  • wbt-1002b.jpg
  • wbt-1002a.jpg